量子場の理論

講義内容
物性理論,特に強相関電子系等の基礎となる非相対論的場の量子論
について講義する.
本年度は経路積分法を中心にアハラノフボーム効果、第2量子化、等を講議していく。

講義予定

平成15年度前期

第一回
4月11日

  • 量子力学の復習
    • 状態と演算子
  • 経路積分法
    • 時間発展演算子

第二回
4月18日

  • 経路積分法の続き
    • プロパゲーター
    • 経路積分

第三回
4月25日

  • 経路積分法の続き
    • 位相空間での経路積分
    • 経路積分の虚時間形式
    • 古典力学との対応

第四回
5月2日

  • 第2量子化
    • 生成消滅演算子
      • 調和振動子
    • Bose粒子系
      • 自由Bose粒子系
      • 場の演算子
      • 相互作用するBose粒子系

第五回
5月9日

  • 第2量子化の続き
    • Fermi粒子系
      • 自由Fermi粒子系
      • 相互作用するFermi粒子系
  • コヒーレント状態
    • Boson


講義の補足


担当講義科目に戻る